スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

創価警察について

テリー伊藤・佐高信の「お笑い創価学会」によれば警視庁職員4万6千 人の内、約1割が信者だと言います。

警察を中傷しているのは創価学会    
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/police/1305907193/

1 :名無しピーポ君:2011/05/21(土) 00:59:53.24
創価学会は警察を乗っ取るために中傷しまくる

イメージが落ち、一般採用が減ったところで
学会員を警察に入れやすくなる。
創価警察がどうのこうのっていうのもあながちウソではない。


不自然な屁理屈だね。常識的感覚が微塵も感じられない。
警察の一次試験はあまり難しくないらしいが、2次面接は高難易度らしいな。

多分、定員割れしても警察官の適性ある人間だけを入れようとするから
応募が減った所で、創価信者が入りやすく成る事はないだろうな。
2次面接が高難度なのはそのためだろ。

しかし、現実はテロリストの創価信者が警視庁の1割もいる(テリー伊藤、佐高信の「お笑い創価学会」より)。
これは逆説的に考えるとかなりヤバいよな。そもそも、創価は絶対に受からないはずだ。
て事は、もう乗っ取り完了させていて腐敗させ、創価枠まで作っていて
役立たずにしてる可能性大。だから、集団ストーカーが摘発されないなんて状況が生じてる。

要するに、これを隠蔽するために>>1の様な印象操作してるんだろ

気持ち悪い国になったね。凶悪犯罪者がテロやっても捕まらない時代。
スポンサーサイト
.06 2017 未分類 comment0 trackback0
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。